ICHIMIのコートとそもそも。

9月は涼しかったですね。”暑さ寒さも彼岸まで”といいますが今年は9月にすぐ寒くなってしまいましたね。
だいたいいつものパターンだと9月に少し涼しくなってもある日夏がカムバックしてくるじゃないですか。

「ぉうぁあち〜!9月なのに暑いぜ〜!」って日あるんですけど今年はなんすか。
9月にプールの予定たてて、新しい浮き輪も買ったのになんなんすか。
いまだ娘に「いつプールいくの〜?」て言われてるんですけどなんなんすか。

暑さ寒さも彼岸まで!これ、守ってよね。

 

はい。コートのはなし。

出ましたドン

d_001re

 

ICHIMI初のコートです。

コートとはいいつつも少し厚めのコットンオックス素材をつかって一重仕立て(裏地を使わない仕立て方法)で作ったさらりと羽織れるシャツライクなコートになっております。コットン素材ですので汚れたら家庭で洗えるというメリットもあります。

形はAラインの自然なシルエットになっています。柄が特徴的なのでシルエットはシンプルで自然なものに。

シャツ感覚でサッと羽織ったり袖まくりして着たり、とにかく気負わずに着れるコートにしました。
とはいっても、もちろんICHIMIらしい全面柄なので目立ちまっせ。目立ってなんぼや。

 

a_001

 

迷彩ってそもそも目立たないための柄なんですけどこれは”目立つ迷彩”ですね。
そしたら迷彩じゃないじゃんと言ったらそれはそうなんですよ。

コカ・コーラでいう昔販売してたタブクリアみたいなもんですね。

imga9507525zikfzj

無色透明で低カロリーで今までとまったく違うコーラ!新発売!

ってそれそもそもコーラじゃないのでは?というのと同じです。

そしてそもそもタブクリアの存在を知っているブログ読者は何人いるのだろうということですね。

そうなるとそもそもこの例えに何の意味があるのかということなんですよ。

ということはこの記事自体意味があるのかすら疑わしくなってくるんですよ。

そもそも。

 

こちらからは以上です。


You may also like...