アイスクリームTシャツで身を守る

食べ物シリーズTの紹介のトリはアイスクリームTです。

dd3e5eec6eca1214c21a26a94ccfb8af

こうやってコーンに何段も重ねて食べるの、子供の頃夢だったなぁ〜。
実際にやったら食べてる途中で溶けてきて大惨事だろうことはわかってるけど。

子供の頃のはいろんなアイスがありましたね。夏になると冷蔵庫に入っていたものといえばコレでしょう。

1_001

そう、チューペット。地区によって呼び名は違うらしい。ポッキンアイスとかいう呼び名も。
カチカチに凍らして真ん中からポッキンと折ってチューチュー食べる。
夏に友達の家に行くとお茶の代わりにチューペットが出てきたものです。

兄弟がいる子どもたちはこの2つに割ったチューペットをどちらを食べるかで殴り合いの喧嘩をしたものです。
2つに割ったチューペットは同じに見えて明らかな違いがあります。下の画像を御覧ください。

Bp2rWrVCMAEZUfb

片方は先端に持ち手のような細い管がありここにも内容物が入っているため、下側の何もない方より若干のアドバンテージが存在するのです。
さらにこの持ち手があることで持ちやすく食べやすいという機能的なメリットもあるのです。
このように平等性を欠いた製品だからこそ子どもたちは先っぽが付いた方をめぐって時に権力を使い、
時に拳を使って交渉力を付けていけたのかもしれません。んなこたないか。

あと昔なつかしい、変わった形状のアイスといえばこれ
IMG_3784s

いわゆる「おっぱいアイス」ですね。
水風船にアイスを入れてたまご型に凍らせた商品で、先端がなんとも卑猥な形をしておるやつです。
子供の頃から駄菓子屋にはありましたが、存在をしりつつもあの形状とネーミングから手を出せなかった逸品です。
エロや下ネタに敏感な当時の我ら小学生は、学校でウ◯コしたことがバレただけで翌日からウ◯コマンとして生活をしていかなければならないほどシビアな世界。
もし帰りがけに買ったおっぱいアイスをチューチューしてるとこを見つかろうものなら筆舌に尽くしがたいアダ名が付いたことでしょう。

大人になったいまもこのアイスにはいささかの抵抗を隠せないでいます。
この”乳首”部分を噛み切ってチューチューするというプレイがどうしても受け入れられず。
普段から乳首を噛み慣れてる方はなんら難しくない行為かと思いますが、私のような乳首噛みビギナーにはややためらいがあるのです。
かと言って噛まずに延々とチューチューしていたらたぶん通報されちゃうんじゃなかろうか、あぁ一体私はどうしたらいいのでしょうか。

あ、そうだこのICHIMIのアイスTシャツを着ておっぱいアイスをチューチューしてれば
「あの人あんなアイス柄のTシャツを着て、よっぽどアイスが好きなんだな。決しておっぱいではなくて中身のアイスが好きで、あのおっぱいアイスを食しているんだろうな」と判断されて通報は免れるかもしれない。よし、コレでいこう。

cc910affd2b6d4ba606989b7ae4bf0fa

ICECREAM T-SHIRT unisex
6,300円

You may also like...